再現性の低いサッカーに未来はないのか?風間グランパスとポステコ・マリノスで分かれた明暗(J論)

松本雷鳥通信

【試合前コメント】反町康治監督「(C大阪は)非常に特徴的な守り方をしている。奥埜(博亮)の存在も大きい」イズマ「コンディションについては脚のケガをする前よりも良いです」+藤田、高橋

●反町康治監督:
Q:今節の対戦相手、C大阪の印象は?

(残り 1685文字/全文: 1711文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック