【サッカー人気4位】12年ぶりの6失点 柴戸海が改善すべき…

松本雷鳥通信

【一問一答】神田文之社長「まだまだ色々な部分で成長しなければ足りない」

撮影:2019年1月

ラスト1試合を残して、来季のJ2リーグ降格が決まってしまった松本山雅FC。苦しい戦いの続いた今季は、希望の光明が見える時期もあったものの、しかし目標に掲げた『トップ15入り』を成し遂げることができなかった。この結果を受けて、第33節・G大阪戦の試合終了後に株式会社松本山雅の神田文之社長の囲み取材が行われた。その一問一答をお届けする。

(残り 1801文字/全文: 2046文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック