【サッカー人気3位】「面白いサッカー」が約束されている清水…

松本雷鳥通信

【2020新加入選手レポート】村越凱光「サンアルの雰囲気は本当にすごい。あのピッチで早く試合をしたい」

1月18日に行われた今季初のトレーニングマッチ(城西国際大学戦)で、高卒ルーキーがさっそく魅せた。3本目にFWとして出場した村越凱光が、布啓一郎監督が見守る中でゴールを決めて、強烈にアピールした。
地元から遠く離れた、福岡県の飯塚高校で3年間を過ごした。指導者や仲間たちに恵まれて、心身ともにメキメキと成長。そのポテンシャルを認められて、同校初となるJリーグチーム入りを果たしたアタッカーだ。

(残り 1538文字/全文: 1733文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック