【サッカー人気5位】人生初の給料未払いと練習ボイコット。天…

松本雷鳥通信

【雷鳥報道・トップ】再開の日に向けて、“ダブルスタンバイ”で

公式戦再開は不透明だが、その日に向けて準備を進める

残念ながら新型コロナウイルスは感染拡大を続けている。現在、Jリーグは全ての公式戦を休止しているが、すでに3月18日の再開は難しい情勢で、さらに休止期間を延ばす可能性が高まってきた。詳細は12日に行われるリーグ実行委員会にて正式決定するが、報道によると4月再開が濃厚とのこと。
今季の松本山雅FCは、J2リーグ戦とルヴァンカップを並行して戦っている。仮に3月末までの公式戦が先送りになれば、実に8試合(リーグ戦6試合、ルヴァンカップ2試合)が別日に組み込まれる。

(残り 808文字/全文: 1130文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック