【サッカー人気3位】緊急事態宣言解除、ひらちゃんインタビュ…

松本雷鳥通信

【雷鳥報道・トップ】来たる松本での“デビュー”に備えて

TRM浦安戦にて、3バックの一角としてプレーした常田克人

3月6日にベガルタ仙台から育成型期限付き移籍で加入した常田克人が、松本山雅FCでの公式戦デビューに向けて準備を続けている。新型コロナウイルスの感染拡大にともなう公式戦の休止期間が再延長され、予定されている4月頭の再開も不透明な情勢ではあるが、まったく気持ちを切らしていない。

(残り 881文字/全文: 1114文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック