【サッカー人気3位】堅実性を増す浦和が、チーム刷新に苦慮す…

松本雷鳥通信

【チーム情報】松本山雅FC、トップチーム活動を一部再開

選手たちの動きを見守る布啓一郎監督 (写真提供:松本山雅FC)

5月18日、松本山雅FCはトップチームの活動を一部再開させた。新型コロナウイルスの感染拡大にともない4月18日から活動を休止していたが、このほど長野県内に発令されていた緊急事態宣言の解除もあり、段階的に活動を再開させることを決定した。
感染拡大防止策のためにトップチーム練習はグループ分けされ、完全非公開の中での実施となる中、練習時の写真や映像がクラブより提供された。また練習後には布啓一郎監督と田中隼磨キャプテンが、WEBを利用して報道陣の質問に答えている。

(残り 761文字/全文: 1088文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック