【サッカー人気5位】【コラム】対応はコンバートか、補強か?…

松本雷鳥通信

【チーム情報】公式戦の再開に向けて、まずはステップを踏んで

布啓一郎監督の見守る中、練習に汗を流す選手たち(写真提供:松本山雅FC)

前日の『新型コロナ対策会議』ならびに『Jリーグ臨時実行委員会』では、公式戦の再開に向けてポジティブな雰囲気となったが、具体的な日時については後日あらためて議論されることに。地域間で差があることも問題を難しくしており、もうしばらく先行きの見通せない状況は続く。
それでも長野県は緊急事態宣言が解除されたことで、松本山雅FCにはグラウンドの上で練習できる日々が戻っている。まだ完全非公開の中でのグループ分けされての練習は続くが、提供された写真の選手たちの表情は総じて明るい。

(残り 764文字/全文: 1102文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック