【サッカー人気2位】【J1第4節:横浜F・マリノス vs …

松本雷鳥通信

【閑話休題・こと】公式戦の再開が決定! -2020年5月編集後記にかえて-

新型コロナ禍は多くの人たちから多くのものを奪っていきました。大切にしてきた価値観や、当たり前の日常を失った人たちも大勢います。どんどん現実が手に負えなくなった2020年5月、僕は息をひそめるように暮らしておりました。SNSについても心が病みそうな気がしたので、ほとんどタッチしていなかったのですが、これが精神衛生上すごく良いことだと改めて実感しました。

さて当面の間はいろいろ厳しい状況が続きますが、本日午後に行われた『Jリーグ臨時実行委員会』において、公式戦の再開が正式決定したことは僥倖といえるでしょう。会議後のメディアブリーフィングが予定時間よりも遅れたことは、相当な議論が行われたものと推測されます。松本山雅FCに関することとしては以下のとおりです。

・明治安田生命J2リーグは、6月27日から再開となる。
・対戦カードや日程は感染予防の観点から全て組み直し、6月15日に発表予定。
・JリーグYBCルヴァンカップについては、あらためて発表する。
・当面の間は無観客試合を行い、段階を踏みながら通常開催へと戻していく。
・選手の健康管理はPCR検査の実施など、万全の形で努める。

これから長いリーグ戦を消化することは、想像するだけでも大変な道程です。過密日程による疲労蓄積のみならず、新型コロナ禍の第2波にも注意しなければなりません。東京オリンピックが延期される2021年のことも心配になりますが、まずは2020年を乗り切るためにも頑張りましょう。

さて、2020年5月も『松本雷鳥通信』を御購読いただきまして、誠にありがとうございました。もうしばらく“サッカーのない日常”は続きますが、来月も皆様の手元に松本のサッカー情報を直接お届けできるように頑張ってまいりますので、引き続き御購読よろしくお願いいたします。また友人や知人の方々への口コミなどで当媒体への広報活動に御協力いただけたら幸いです。
(文/多岐太宿)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック