観衆508人の衝撃(J論)

松本雷鳥通信

【雷鳥報道・トップ】再開まで1週間。過密日程の明治安田J2を戦い抜くために

過密日程を戦い抜くため、選手全員の活躍が期待される

再開直後に行われる無観客試合の新名称に『リモートマッチ』と決まり、先立って登録全選手とスタッフ、その他関係者へのPCR検査を実施することも発表した。早いもので明治安田J2の再開も1週間後となったが、ここに来てJリーグから続々と再開・開幕に向けてのニュースが発表されたことで、いよいよ気持ちも“リーグ戦モード”となりつつある。

(残り 952文字/全文: 1207文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック