【サッカー人気5位】J2第10節ファジアーノ岡山戦 秋葉忠…

松本雷鳥通信

【雷鳥報道・トップ】『今季限定ルール』が、2020シーズンの戦いを熱くする!

甲府戦途中からWBとして出場したアルヴァロ・ロドリゲスと鈴木雄斗

6月27日から再開された明治安田J2は、リモートマッチでの2試合を消化した。新型コロナ感染リスク低減のため入場人数は制限されているが、いよいよ今週末の第4節より有観客試合となる。飲食物の販売も一部緩和されるなど、本格的にサッカーを観戦する楽しみを味わることができるサッカーを楽しむという意味では、再開後から『今季限定ルール』が採用されている点も見逃せない。この2節でアグレッシブな試合が多発している要因の一つに、限定ルールがあることは間違いなさそうだ。

(残り 1055文字/全文: 1381文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック