【サッカー人気1位】長谷川健太監督「(ディエゴは)自分で歩…

松本雷鳥通信

【雷鳥報道・マツモト】天皇杯県予選決勝戦、開催決定!

新型コロナウイルスの影響はアマチュアカテゴリーにも及び、春に行われる予定だった全国大会とその地方予選は軒並み中止となり、夏から秋にかけて開催予定の高校総体、総理大臣杯、全社、マスターズなども中止が発表された。
その一方で、延期していた天皇杯の県予選が再開する。中断中に天皇杯参加クラブのレギュレーションが変わり、J1はリーグ戦の上位2チーム、J2、J3はリーグ戦の優勝チームが出場、となった為、『リーグ戦が天皇杯の予選を兼ねる』という見方をすれば形式的には『プロアマ全てのカテゴリーを含めたオープントーナメント』が保てる事になった。
長野県の場合、J3クラブをスーパーシードにした予選トーナメントが組まれ、4回戦まで消化していたが、春先に中断。新たにJ3を除いた社会人と大学のカテゴリー最上位クラブで決勝戦が組まれた。

●第25回長野県サッカー選手権大会決勝戦
アルティスタ浅間 対 松本大学サッカー部
8月1日(土) 18:00KO
会場 松本平広域公園総合球技場

8月1日の日程がなでしこ2部の試合と重なった為、決勝戦会場がUスタからサンプロアルウィンに変更となり、ナイターで観客を入れて行われる。ただし新型コロナウィルス対応の為、各チームを応援するファンサポーター、または一般客として試合観戦を希望する人は、県サッカー協会の観戦申請書に住所氏名電話番号等の必要事項を記入の上、7月28日(火)までに事前申し込みをする必要がある。
また、観戦希望場所(浅間側、松本大側、中立)によって申請先が異なるので、希望場所担当の窓口へ申込書をfaxするか、e-mailに申請書ファイルを添付して下さい。

長野県サッカー協会の案内は以下のリンク先にあります。
○【重要】第25回長野県サッカー選手権決勝観戦について(pdfファイル
○長野県サッカー選手権観戦申請書(EXCELファイル:拡張子xlsx
○ご来場いただくファン・サポーターの皆様へ(pdfファイル

観戦申請書はエクセルファイルなので、スマホで読み込み書き込みが出来ない場合はアプリを用意する必要がある。
事前申請の上で、更に試合当日は健康チェックシートに記入し、会場へ持参する必要があるので、e-mailで申請した場合でもプリンター印刷が必須。申し込みをせず当日会場に行っても入場はできない。また、入場ゲートでの検温やマスク着用、座席移動禁止など、超厳戒態勢時のJリーグと同様の運営となるので注意されたい。

北信越リーグは前期日程が全て中止となり、7月19日に後期日程が開催されたばかり。北信越大学リーグは1部が9月12日、2部が9月5日の開催を目指す状態で、未だに開幕していない。試合勘やゲーム体力には両チームとも不安を残すものの、大会初優勝と天皇杯本戦出場を目指して熱い戦いとなるだろう。山雅サポーター目線では、元・山雅選手VS元・山雅ユースのマッチアップが見所か。
色々と手間や規制も多いが、乗り越えて現地観戦を楽しんで欲しい。
(文/すぎほし りょう)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック