松本雷鳥通信

【大宮vs松本】レビュー:堅い展開のまま進んだ試合は、大宮の1トップ2シャドーが勝負を決める

■明治安田生命J2リーグ 第7節
7月25日(土)大宮 1-0 松本(19:03KICK OFF/NACK/2,465人)
得点者:68’戸島章(大宮)
———-
試合ハイライト(YouTube)

今節のデータ(Jリーグ.jp)

●戦評
今節のMOM=戸島章(大宮)

勝利した前節の勢いを活かしたい松本山雅FCは強い気持ちを抱いて、大宮アルディージャとのアウェーゲームに臨んだ。お互いに序盤から落ち着いた試合運びを見せ、堅い展開のままで時間は経過していく。

(残り 1157文字/全文: 1381文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ