松本雷鳥通信

【松本vs山形】プレビュー:かつてのコーチとの対決。ならば松本山雅はプラスアルファを示せるか?

■明治安田生命J2リーグ 第17節
9月5日(土)松本vs山形(18:00KICK OFF/サンアル)
———-
モンテディオ山形 前節ハイライト(YouTube)

今節の見どころ(Jリーグ.jp)
モンテディオ山形 IN&OUT(J’s GOAL)

●概要
前節・岡山戦は想定どおりのミラーゲームとなり、前半終了時点まで一進一退の攻防が繰り広げられた。しかし後半立ち上がりの52分、上門知樹にカットインから危険な位置へ侵入されてシュート。これがゴールネットを揺らし、先制点を献上してしまう。追いかける展開となったことでセルジーニョやイズマなどを投入して勝負をかけたが、1点が最後まで遠かった。

今節の対戦相手のモンテディオ山形はフォーメーション変更や攻撃的ポジションの選手たちが状態を上げてきたこともあり、6試合負けなしと好調傾向にある。勢いは明らかに相手にあるが、阪野豊史や高木利弥など『元・山形』の選手たちも多いだけに意地を見せたいところ。逆に山形も昨季までコーチを務めていた石丸清隆監督が松本山雅を徹底的に分析してくるはずだ。

(残り 1104文字/全文: 1614文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ