【サッカー人気4位】岩波拓也が最終ラインのポジションを奪い…

森マガ

元なでしこリーグの選手に韓国女子リーグの待遇のお話をちらりと伺いました

現在なでしこリーグ1部、ノジマステラ神奈川相模原の元選手、しかもノジマステラの最初のセレクションで入団した吉見夏稀選手が釜山に来ていらっしゃったので、お会いして話を聞いてきました。

吉見選手は現在、韓国女子リーグ、WKリーグの華川KSPOで活躍中です。選手は全員プロ、基本給以外に勝利給、引分給があり、寮費、食費は無料、契約更新の際にはちゃんと契約金も出るそうです。

具体的な金額は明らかにしてもらえませんでしたが、日本女子サッカーもうまくプロ化して、同じような契約が出来るようになる……なってほしいと思います。

もっともWKリーグも観客動員には苦労している様子。日本も上手にマーケティングをやらなければ、財政問題はすぐに出てきそうです。この項については、今後さらに調査を進めて、いつか記事にできればと思っています。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック