【サッカー人気1位】ブラウブリッツ無敗優勝に「オシムの一番…

森マガ

【日本代表のトレーニング】岡田武史監督(2回目)の時代(3)

岡田武史監督が方向を転換する大きなきっかけになったのは3月26日、アウェイのバーレーン戦での敗戦だった。個人的なミスが重なっての失点ではあったが、それ以上に堅守のバーレーンを攻めあぐねた。そしてこのときまで続いていた「監督とメディアのハネムーン」は終りを告げる。監督はメディアを避けるようになり、日本代表選手も次第に口が重くなっていった。

(残り 2821文字/全文: 2990文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック