【サッカー人気1位】鹿島の歯車はなぜ回り始めたのか? デメ…

森マガ

立て続けで、まるで昨日の話と連作のような……偶然ですが内容は繋がってます

本日、「J論プレミアム」さんで記事を公開していただきました。これも個人スポンサーとして支えてくださっているみなさま、読んでくださっているみなさま、そしてこの場所に書かせてくださっている中の人のおかげです。本当にありがとうございます。

本日は、この方にご登場いただきました。


藤本淳吾はいまどこで何を?……半年以上チームが決まらない逆境のなかで【サッカー、ときどきごはん】

とても不幸な現状だと思います。チームを探しに行こうとしたら新型コロナウイルスの影響で練習参加が出来なくなり、この左足の名手は現在浪人生活を余儀なくされています。

あのテクニックが衰えるわけはないはずなので、アタッキングサードで変化を付けたいクラブや中盤でのためを作りたいクラブにはピッタリという気がするのですが、まだ新チームが決まっていません。

インタビューのときに藤本選手にも話をしたのですが、昨日、「ごはん、ときどきサッカー」の連載にご登場いただいた高田保則さんが浪人していたときも、私はときどき連絡して話をさせていただいていました。昨日、今日とそういう境遇に身を置いた2人の話が立て続けに公開されて、これは私が意図したところではなかったのですが、連作のような気がしています。

ただ、これは私の受け取り方の問題かもしれないのですが、藤本選手のほうがよりギラギラしている気がしています。笑顔は見せてくれるのですが、消えない闘志が込められている気がしました。

きっとまだチャンスはあるでしょうし、活躍もできるでしょう。次のプレーを私は楽しみにしています。

ご高覧いただければ幸いです。どうかよろしくお願いいたします。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック