【サッカー人気3位】10月20日のJリーグ臨時実行委員会で…

森マガ

新型コロナウイルスの間にも洪水が襲った熊本の現状を語っていただきました

本日、「BLOGOS」さんで記事を一本公開していただきました。ビジネスサイトでは異色とも言えるカルチャーの分野で記事を読んでくださっているみなさま、そしてそういう新しいチャレンジをさせてくださっている中の人、本当にありがとうございます。

今日はこの方にご登場いただきました。

「困っている人たちは待てない」熊本地震、豪雨被害…元日本代表・巻誠一郎が独自の災害支援続ける理由

現役時代もそうでしたけど、今も常に全力疾走です。2016年、熊本地震のときに作ったNPO法人を活用しながら支援活動を続けていらっしゃいます。新型コロナウイルスの影響で報道陣が滞在し取材してもらえる時間は少なく、外部からボランティアに来てもらえない状況で、ますますやることは増えているようです。

巻さんはまだ日々戦っています。どうかご高覧ください。よろしくお願いいたします。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック