【サッカー人気4位】「(樺山は) チャンスをつかんだ。でも…

森マガ

今シーズンの外からは見えなかった苦労と苦悩を残しておこうと思いました

本日、「みんなのごはん」さんで記事を一本公開していただきました。これも読んでくださっているみなさま、再開に当たって書く場所を与えてくださった中の人、そして今回は名古屋グランパスさんの惜しみない協力をいただきました。ありがとうございました。

今回はこの方に登場していただきました。

もちろん今シーズンの一番の敵は新型コロナウイルスでした。どんなに気を付けていても感染者は出て、試合はいくつも延期に追い込まれました。

その最初の試合延期の原因になったのが不幸なことに名古屋でした。初めてのケースで、みんな頭では誰でも感染すると分かっていても当事者に非難の目を向けることになったと思います。チームを預かる責任者として、大森征之さんは針の筵(むしろ)に座っていたことでしょう。

終わってみれば3位ですから上々とも言えます。ですがそれで終わりにするのではなく、たぶん他の感染者が出なかったチームも同じように苦しんだというドキュメントを残しておきたいと思い、インタビューさせていただきました。

ご高覧いただければ幸いです。どうかよろしくお願いいたします。

 

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック