【サッカー人気1位】川崎、鹿島をフツーに撃破の衝撃。スーパ…

森マガ

やった~ついに憧れの「みんなのごはん」デビュー!!!

本日、「みんなのごはん」でついに記事を公開していただきました!! これまでのインタビューシリーズを読んでくださったみなさま、僕にチャンスを与えようと思ってくれた中の人、そしていつもながら的確に原稿を修正してくださった両角浩太郎さんのおかげです。本当にありがとうございます。

これまで「ごはん」要素に比べて前文のサッカー要素が多いというご意見を寄せてくださったみなさま、サッカー界では「フードライター」と呼ばれながら、その実ホンモノのフードライターの方とは遠い仕事をやってきたワタクシではございましたが、今回、堂々と「ごはん」のネタで私にも書けることがありました!! やっとホンモノの片割れになった気持ちです。これはきっとフードライターのデビューと言えますよね。お願いします!!

今日公開していただいた記事はこちら。

スポーツ国際大会における「おもてなし」とは?…メディアセンターでの食事の記憶【ごはん、ときどきサッカー 特別編】

これまで貧乏取材旅行を続けてきた甲斐がありました。サッカーの各種大会における食事事情です。もし私がお金持ちだったら、この食事には興味を持っていなかったかもしれません。ですが、日々財布に残ったお金を計算しつつ、全財産から交通費を引いた金額を食費としてきた私にとって、それぞれの大会組織委員会が用意してくれる食事というのは大きな影響を持っていたのです。

「こんなんボッタクリやろ!!」と思う食事もあれば、組織委員会のもてなしに涙する(ちょっと大げさ)する日もありました。みなさんにそんな一端を知っていただければ幸いです。

え? うまかったかどうかの描写がない? と実は今読み直して気付いてしまいました……(汗)。

 

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ