【サッカー人気4位】ショルツも午後練から合流 沖縄キャンプ…

森マガ

11月09日 日本代表取材のこぼれ話・これまでにないピンチ

日本代表、本当にピンチです。日本からの第2陣は無事に到着し、検査でも全員陰性だということでした。ところがオランダからの残りの欧州組、第3陣が遅れました。チャーター便なのですが、ロシアでの燃料補給が何らかの事情で遅れ、この日の現地時間の午前中到着予定が深夜近くになってしまい、第3陣の選手はホテルのジムで汗を流すことになりました。

 

第2陣も今日の練習はランニング中心のコンディション調整だと思われますが、第3陣については前日練習のみになります。ちなみに第3陣は、古橋、南野、伊東、鎌田、原口、守田、冨安、吉田、板倉、川島、堂安の11人です。

 

となると、先にベトナム入りした選手、権田、大迫、長友、前田、柴崎、谷口、山根、旗手、酒井、上田、谷、三笘、中山、田中、浅野、遠藤、室屋でメンバーを組むことも、あながちないとは言えなくなってきました。

______大迫

__浅野      前田

____田中  柴崎

______遠藤

長友  谷口  中山  酒井

______権田

 

もありでしょうか。DFラインを川崎で揃えて

 

旗手  谷口  中山  山根

 

にしたほうが連携はうまくいくかもしれません。こうなると三笘も入れてフィールドプレーヤーを今年川崎でプレーした5人にしたほうが破綻は少なくなるとも考えられます。もっとも、森保一監督の戦術とはちょっと違った方向になるでしょう。

さて、今日は上田綺世、田中碧、浅野拓磨、長友佑都の4人がオンラインの記者会見に登場しました。

(残り 3655文字/全文: 4284文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ