【サッカー人気2位】【J激論】天皇杯で”惨敗”相次ぐ。風雲…

森マガ

フットボール映画祭の上映作品ご紹介(2)「バモス!ドミンゴ -夢の実況席-」

6月4日〜10日に開催されるヨコハマ・フットボール映画祭で上映予定の映画を試写会で見ましたのでご紹介いたします。今日は「バモス!ドミンゴ -夢の実況席-」

バモス!ドミンゴ -夢の実況席-(メキシコ/2017/97分)

サッカー好きの愛すべきダメ親父、ドミンゴ。

そのダメっぷりたるや、キックオフ(映画開始)5分で、仕事はクビ、妻も家出と、踏んだり、蹴ったり。職なし、金なし、妻もなし。そんなドミンゴが人生の再起をかけて挑むのは、子供からの夢であるサッカー実況の座を掴むこと。

果たして彼は人生の逆転勝利を飾ることが出来るのか!?

 

作品解説:

 名試合に名実況あり、実況はフットボールには欠かせない存在であるはずなのに、意外にも(おそらく)YFFF12年の歴史にして、初めて実況がテーマとなる劇映画です。そして同時に、もはやフットボール映画では、お馴染み(!?)の愛すべきダメ男映画でもあります。邦題を決める際には『ドミンゴはつらいよ』なんて邦題まで候補にあがりました。笑

 おおまかなストーリーは先述の通り、全てを失ったドミンゴの奮闘記なわけですが、ドミンゴ意外の登場人物もみんなキャラクターが立っており、非常に愛着が沸いてきます。意外なロマンス要素もあったり、なかったり!?と、ちょっとこそばゆい感動も味わえる一作となってます。

 

【上映スケジュール】

6/5(日) 13:15-14:59

6/8(水) 19:00-
シネマ・ジャック&ベティにて追っかけ上映

【感想】

(残り 391文字/全文: 1025文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ