【サッカーパック人気1位】 【代表うぉっち】畠中槙之輔はキルギスでも元気いっぱいです(”保護者”は…

長崎サッカーマガジン「ViSta」

【トピック】今年もやりました。ペーロン体験!~前編~

オフ明けとなった7月6日、チームはリラックスと気分転換を兼ねて、昨年も実施した「ペーロン」を今年も体験した。「ペーロン」とは太鼓のリズムに合わせて細身の船を漕いでスピードを競うもので、長崎では夏の風物詩というべきもの。


V・ファーレン十八銀行フィールドで30分ほどフィジカルトレーニングを行ったあと、ペーロン体験の場所となる牧島漁港へ移動。このとおり、歩いていける距離にあります。


協力してくれるのは牧島ペーロン保存会のみなさん。漕ぎ方のレクチャーを受けた後、ジャンケンでチーム分けしてペーロン船に乗り込みます。


スタッフも船に乗って沖へ移動。ペーロン船もスタート地点へ移動し、スピード対決が開始。どちらのチームとは言いませんが、結果は4戦して片方のチームが4連勝でした。


調子にのって船を揺らしすぎると、あわや転覆の可能性もあります。どちらのチームとは言いませんが、まるで勝ったかのようにしっかりカメラにポーズを決めてくれた方が4連敗しています。

続きは、後編をどうぞ。

reported by 藤原裕久

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック