【サッカー人気5位】長谷川竜也に聞く、家長昭博の「伸びるボ…

長崎サッカーマガジン「ViSta」

【J2第37節 長崎対山口】試合後コメント:乾・吉岡・中村・飯尾ら4選手

■2017明治安田生命J2リーグ第37節
10月15日(日)長崎 2-1 山口(13:03KICK OFF/トラスタ/5,545人)
得点者:64’レオナルドラモス(山口)79’吉岡雅和 (長崎)84’中村慶太(長崎)
———–


○乾大知選手コメント
「勝てて良かった。相手の背後を突くことをトレーニングでやっていたんですが、前半はその意識が強すぎてしまった。後から見ていてもっと臨機応援にやった方がとは思っていたんですが、失点してからは改善することができました。相手の攻撃もそれほど怖いということはなくて、ピンチの数も少なかったので、失点してからも慌てずに戦えました。ただ、最近はセットプレーからの失点が続いているので、そのあたりの守備はもっと大事にしなければいけないと思います」


○吉岡雅和選手コメント
「先制されても負けているという感じはなかった。ゴールのときは、タイミングを外して中に入ろうと思ってて、ボールが狙いどおりの位置に入ってきた。

(残り 644文字/全文: 1064文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック