『J番記者による大忘年会2017』~タグ祭り!~12/18渋谷で開催

ViSta ~V・ファーレン長崎応援WEBマガジン~

【トピックス】J1昇格決定の風景~J2の試合に行ったらJ1クラブになって帰ってきた~

11日、ホーム最終戦を見事な白星で飾り、J1昇格を達成したV・ファーレン長崎。今回はそのときの様子を少しだけ振り返ってみたい。



この日スタジアムに集まった入場者は過去最多の22,000人超。入場列が長く続く光景は長崎では初めて見るもの。当然ながら、今回もヴィヴィくんは子供たちの人気を集めまくっていた


スタジアムにはOBや元関係者などたくさんの人が来場。こちらは2015年まで副務を務めていた清水君。現在は吉本でスタッフとして働きながら芸人を目指しているそうで、お土産で先輩芸人のグッズをいただきました。

ベンチにはこの日、メンバーから外れた選手のユニフォームが。今年のチームが、いかに強烈な一体感を持っているかが分かるシーン。



サポーターが出迎える中、スタジアム入りするチーム。心なしか高木監督ですらやや緊張した面持ち。試合前にアップをする背番号6は、この2時間半後に自分が大仕事をすると思っていただろうか?













J1昇格決定とホーム最終戦セレモニー。スタジアム中が見事に笑顔だらけ・・。クラブ初のJ1昇格をホーム最終戦で達成するなんて、そうそうあることではない。まさに快挙!

こちらは、現強化スタッフの田上渉君。2005年にクラブがスタートしたとき、大卒ルーキーとして加入した彼も、今では一児の父。13年という時の流れを感じる。

2008年のJFL昇格。2012年のJ2昇格。2017年のJ1昇格。クラブが発足してから3度目となるリーグ昇格達成。

reported by 藤原裕久

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ