ViSta ~V・ファーレン長崎応援WEBマガジン~

【トピックス】V・ファーレン長崎がMF養父雄仁の藤枝移籍、MF宮本航汰の契約満了を発表

10日、V・ファーレン長崎はMF養父雄仁が藤枝MYFCへ完全移籍し、清水エスパルスから期限付き移籍で加入していたMF宮本航汰が、契約を満了したことを発表した。

養父は2016シーズンにロアッソ熊本から加入。高いパス能力をいかし中盤でチームのリズムを変える選手として貢献。一方では若手の相談役となるなどピッチ内外で特別な存在感を放つ存在だった。2017シーズン終了後、新チームの構想から外れたためにトライアウトを受けて、新チームを探していた。


宮本は2016シーズンに清水エスパルスから期限付き移籍で加入し、安定した技術とフィードの上手さを武器に活躍。2017シーズンも中盤で主力を担う一角と期待されたが、開幕前に故障したこともあり、波に乗りきれないままシーズンを終了した。清水との契約をあと1年残している宮本は、今季はFC岐阜へ期限付き移籍してプレーすることが決定している。
reported by 藤原裕久

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ