長崎サッカーマガジン「ViSta」

【J1第7節清水vs長崎】レポート:整えた心・技・体。そして入念な準備。長崎が周到にJ1初勝利をもぎ取る!

■明治安田生命J1リーグ第7節
4月11日(水)清水 0-1 長崎(19:03KICK OFF/アイスタ/6,193人)
得点者:23′ 鈴木武蔵(長崎)
———–
前節に5失点した長崎が、中2日で行なわれたJ1第7節のアウェイ、清水エスパルス戦でJ1初勝利をあげた。前節の大敗から短期間で立て直したこと、長崎らしいハードワークを前面に押し出した戦いだったこと、無失点で試合を終えたこと・・良かったことは多々あるが、最も素晴らしかったのはチーム全員の準備がしっかりと報われたことだろう。

(残り 702文字/全文: 944文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ