『サッカーパック』37メディアが1550円で読み放題

長崎サッカーマガジン「ViSta」

【トピックス】V・ファーレン長崎がバイヤー04レバークーゼンとの育成業務を本格的に開始


10日、V・ファーレン長崎は4月に発表したブンデスリーガ1部の「バイヤー04 レバークーゼン(以下:レバークーゼン)」との育成業務の提携として「地域指導者講習会」を開催した。

諫早市のなごみ人工芝グラウンドで行なわれた講習会には、V・ファーレン長崎のアカデミースタッフや地域の指導者など20名弱が参加。レバークーゼンのスポーツコーディネーターを務めるスラヴォミール・チェニエスキ氏を講師に迎え、松田浩V・ファーレン長崎育成部部長が通訳を務めながら、午前中は実技、午後からは講義を行なった。

実技講習後、日本での普段の指導とは違うやり方を提示したというスラヴォミール氏は、「これからの長い交流スパンの第一歩としたい」と語り、松田部長は「情報交換などをしているが、レベルが高くて育成の歴史などにも差を感じる。そういった部分をこの提携を通じて活用していきたい」と感想を語っていた。

reported by 藤原裕久

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック