『サッカーパック』39メディアが1550円で読み放題

長崎サッカーマガジン「ViSta」

【トピックス】2018シーズン平和祈念ユニフォームのデザイン発表

26日、V・ファーレン長崎は7月と8月のホームゲームで着用する2018平和祈念ユニフォームのデザインを発表した。

平和祈念ユニフォームの採用は2015年から4年連続。デザインは今季のユニフォームデザインを手がけた岡本一宣氏で、日本の伝統的な平和象徴である「折り鶴」をモチーフとし、直線イメージを活かしてスピード感を表現。熱い戦に冷静を期待してクールな配色となったという。現時点での着用予定試合は7月・8月のJ1ホーム公式戦で、8月11日にアウェイで行なわれるサンフレッチェ広島戦での着用は調整中とのこと。

販売は、受注予約販売がクラブオフィシャルオンラインショップ、オフィシャルショップV・VAREN PORTで受付開始。一般販売は7月18日のスタジアムから開始となるという。

資料提供:V・ファーレン長崎

reported by 藤原裕久

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック