『タグマ!サッカーパック』全35メディアが読み放題

長崎サッカーマガジン「ViSta」

【練習場トピックス】~増えてきた居残り練習~

タイトなスケジュールが一段落ついたこともあって、9月に入って目立つようになったのが「居残り練習」。あるときは吉田恵ヘッドコーチがDF陣と守備の練習を、あるときは原田武男コーチがパスの配球役をやりながらFW陣がシュートの練習をしたりと、高木琢也監督だけでなく、コーチ陣も加わってのトレーニングを練習後に見るのは珍しい光景ではなくなってきた。

その中で、これまで比較的多かったのが、高木琢也監督がFW鈴木武蔵や平松宗を相手にしたシュート練習だが、最近一番良く見るようになったのは両ワイドのクロスの練習だ。多いときには5~6名が参加するクロスの練習では、高木監督、吉田ヘッドコーチ、原田コーチらも指導に加わって行なわれる。

FW鈴木武蔵がこういった居残り練習を行う中で、得点を積み重ねていったように、両ワイドも居残り練習の成果を試合で発揮してもらいたい・・・。そう思わずにはいられない練習後の一コマでした。

reported by 藤原裕久

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

タグマ!サッカーパックのご案内
全35メディアが読み放題