「残留請負人」前讃岐監督・北野誠が語るJ2監督論。魔境を生き抜く極意とは?(J論)

長崎サッカーマガジン「ViSta」

【コラム】新生長崎、来季へ向けた補強の流れは?


4日、V・ファーレン長崎は来季からチームの指揮を執る監督として、かつてベガルタ仙台やリオ五輪に参加したU-23日本代表の監督を歴任し、今年8月まで日本代表でコーチを務めていた手倉森誠氏が就任することを発表した。

いよいよ来季の指揮官が決定し、チームはいよいよ来季へ向けての動きを本格化させるわけだが、今回のViStaでは来季へ向けた準備についての流れを書いておきたい。

(残り 1400文字/全文: 1583文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック