サッカーパック『今週の宇都宮徹壱おすすめ3本』

長崎サッカーマガジン「ViSta」

【アカデミーレポート】第28回九州クラブユース(U-17)準決勝 V・VN長崎U-18vs.サガン鳥栖U-18

24日、長崎市田中町の長崎県体育協会人工芝グラウンドで「2018年度第28回九州クラブユース(U-17)」準決勝『V・ファーレン長崎U-18vs.サガン鳥栖U-18』が行なわれ、V・VN長崎U-18は鳥栖U-18に0-1で敗戦。2年ぶりの大会制覇はならなかった。

九州でもトップレベルを争う鳥栖U-18と対戦したV・VN長崎U-18は、鳥栖U-18がセカンド中心のメンバーであったこともあり、数的優位を作って攻守で奮闘。互角の戦いを続けていたが、後半に鳥栖に失点を許し0-1で悔しい敗戦を喫してしまった。V・VNU-18はこの後3月2日に、大分トリニータU-18との3位決定戦を行うことが予定されている。

U-18の北内耕成監督。2年目となる今季は勝負の年だ

今季から強化部スタッフとなった神崎大輔スカウトも視察

 

reported by 藤原裕久

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック