サッカーパック『今週の宇都宮徹壱おすすめ3本』

長崎サッカーマガジン「ViSta」

【トピックス】ガンバ大阪の呉屋大翔が期限付移籍で加入

22日、V・ファーレン長崎はガンバ大阪に所属するFW呉屋大翔を期限付移籍で獲得したことを発表した。

関西学院大学在籍時に3年連続リーグ得点王を獲得し、4年時には総理大臣杯、大学選手権、関西学生サッカーリーグ、関西選手権を制覇しあらゆるタイトルを総ナメにしたストライカー。プロ入り後は故障もあって十分な活躍ができてはいないが、そのポテンシャルを高く評価する声は今も絶えない。

得点力不足とカップ戦とリーグ戦を平行して戦うタイトなスケジュールに苦戦していたチームは、29日の「第1の登録ウインドー(追加登録期限)」最終日を前に、FWの獲得を模索。一方、昨年に徳島ヴォルティスに期限付移籍をしたものの、故障のために7試合出場1得点の成績にとどまり、G大阪に復帰後もルヴァン杯での1試合出場のみという状況に出場機会を求めていた呉屋の希望が一致しての移籍決定となった。

決してスピードやテクニックで勝負するタイプの選手ではないが、強気な性格と、センスを感じさせる裏に抜けるプレーを見せることが期待されている。

reported by 藤原裕久

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック