大分トリニータ気鋭の「頭脳」が語るJ1再開と展望(J論)

長崎サッカーマガジン「ViSta」

「今日で5試合を締めたんじゃなくて、ここから長崎の反撃が始まったんだ」【J2第9節:岐阜vs長崎】手倉森誠監督記者会見コメント全文

○手倉森誠監督(V・ファーレン長崎)試合後コメント

「嬉しいです(笑)。互い勝てていないチーム同士の対戦だったんですが、岐阜を分析して、(ボールの)失い方を気をつけながら、(ボールを)奪ってからの勢いで(攻撃の)スイッチを入れた方が勝機が見えるという話をしました。アウェイなので少し慎重に戦ったんですが、前半に徳重がPKを阻止しなければどっちに転んだかわからないゲームだったと思います。そこを止めて後半から大胆さが出るようになって、PKを獲得して1点を取ったら、それまでくすぶっていたものが弾けてくれた。ただ徳重のPK阻止で、チームの守備意識が高まったことが勝利の要因だったと思います」

(残り 1011文字/全文: 1303文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック