大分トリニータ気鋭の「頭脳」が語るJ1再開と展望(J論)

長崎サッカーマガジン「ViSta」

大竹洋平「今は勝てない時期を取り返しているとき。浮かれるなんてことはできない」香川勇気「前半で勝負を決めるくらいの気持ちで挑みたい」【J2第11節:長崎vs鹿児島】 試合前選手コメント

○MF大竹洋平選手 試合前コメント

「リーグ戦前節の栃木戦では良い入りができたし、自分たちでアクションを起こして先制ゴールができて、セットプレーの形も狙ったとおりだった。コーチ陣がしっかりスカウティングしてくれていたんで、そこを狙って蹴るだけでした。セットプレーのキッカーをやらせてもらっているんでですね、自分が狙い所にしっかりボールを合せていければ点は取れると思うんで、これからもしっかりやっていきたい」

(残り 532文字/全文: 733文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック