【サッカー人気4位】オビ・パウエル・オビンナが横浜F・マリ…

長崎サッカーマガジン「ViSta」

【J2第19節:長崎vs.山形】プレビュー:~先制点を奪うのはどちらか?首位山形を超え、勝点3を~

▼『強い山形を超えた先に』

3-4-2-1のシステムとハードワーク、ローカルクラブである点や、単純な戦力では決してJ2トップではない点など、山形には昨年までの長崎と重なる部分が多い。今年から手倉森監督に指揮を任せ、新たに進もうとする長崎にとって、昨年までの長崎は尊重すべき歴史だが、同時にいつかは超えなければならないものでもある。

山形を過去の長崎に見たてるわけではないが、首位に君臨する山形の強さを超えることは、今の長崎がまた一つ強くなったことを証明するチャンスでもある。チャンスを自分たちのものとし、その先のJ2優勝とJ1昇格を視界に捉えるため、山形戦は乗り越えなければならない山場の一つだ。

(残り 1074文字/全文: 1370文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック