【サッカー人気2位】期限付き移籍選手の定点観測:川崎フロン…

長崎サッカーマガジン「ViSta」

手倉森誠監督「相手にボールを握られるのを覚悟して、しぶとく戦わないと。でも、ここはもう勝って進まなきゃ始まらないだろう」【J2第24節:鹿児島vs長崎】 試合前監督コメント

*質問文末尾の( )内は質問した媒体名

-今節へ向けたトレーニングで力を入れた点はどんな部分ですか?(ViSta)

守備のところで相手にチャンスを与えているシーンが多い。組織で解決できる部分と個人の判断の部分がある。仕掛ける守備も意識させているところ。鹿児島は間違いなく攻撃に人数をかけてきて、二列目の選手が中に入って、サイドバックが外にいるっていうコンビネーションを仕掛けてきたがる。そこで一人の相手に二人で行ったら絶対に背後を取られてしまう。そこは警戒しなければいけないし、簡単に二人だけで行っちゃダメだという確認はした。まぁ、相手にチャンスを与えるか、与えないかは、こちらの手堅さ次第だなと。

(残り 1393文字/全文: 1689文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック