JリーグにやってくるFC今治に気になる存在がいる(J論)

長崎サッカーマガジン「ViSta」

【J2第36節:長崎vs千葉】レビュー~千葉の対策に沈み、長崎が痛い敗戦。求められる対応力~

▼『大宮戦の再現』

12日にホームのトランスコスモススタジアム長崎でJ2第36節を戦ったV・ファーレン長崎は、ジェフユナイテッド千葉に0-2で敗戦。完敗した大宮戦(第33節)同様、カイオ・セザール、秋野央樹のボランチに対して激しくチェックし、堅実な守備で抑えてくる相手に苦戦。最後まで打開策を示すことができず、今後に不安を残す1敗を喫してしまった。

(残り 1210文字/全文: 1383文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック