サッカーライター大忘年会12/26(木)渋谷で開催

長崎サッカーマガジン「ViSta」

【アカデミーレポート】第98回全国高校サッカー選手権大会 長崎総大附属の初戦は福井代表の丸岡高校に決定

18日、第98回全国高校サッカー選手権大会の抽選会が東京都内で行われ、4年連続7度目の出場となる長崎県代表の長崎総科大附属高校は、1回戦で福井県代表の丸岡高校と対戦することが決定した。

2年連続30回目の大会出場となる丸岡高校は、プリンスリーグ北信越に所属。作冬の選手権でベスト16に入り、夏のインターハイでもベスト16に進出。キャプテンで得点力に長けたストライカー、FW田海寧生を中心とし、縦の速さとセットプレーを特徴とする攻撃的なチーム。

今季の長崎総科大附属は、プリンスリーグ九州、新人戦、高総体と苦戦が続いたものの、選手権では見事な立て直しで本大会出場を決めた粘り強いチーム。我慢の試合展開に持ち込んでも耐えられる芯の強さには期待ができるだけに、丸岡の攻撃をしのぎきっての初戦突破を目指したいところ。県予選で大きく成長を感じさせた千葉翼や岩永空潤などが、一層の活躍を見せることができれば勢いを持って戦えるはずだ。

長崎総科大附属の1回戦は12月31日、14:10分から駒沢陸上競技場でキックオフ。長崎サッカーの年末を飾る試合を注目していただきたい。

reported by 藤原裕久

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック