タグ祭り!ライター大忘年会12/26(木)渋谷で開催

長崎サッカーマガジン「ViSta」

【コラム】~髙杉亮太のリトライ(チーム現役最年長在籍選手の退団によせて)~「何回失敗したって、後悔したって良いし、それを次につなげれば良い」

「愛媛FCを切られたときに辞めようと思ったし、長崎でも、切られたら辞めようって常に思ってますよ」
以前、話を聞いたとき、髙杉亮太はそう言って笑った。

それから約1年が過ぎ、クラブのJリーグ参入から今年まで唯一在籍し続けていた髙杉亮太の契約満了が発表された。Jリーグ参入前から選手の入替えが多かった長崎にとって、在籍7年というのはかなり長い。彼と同じ7年間在籍したのは、2013シーズンに引退した有光亮太さんや、昨年に引退した前田悠佑さんなど一部の選手に限られ、彼より長く在籍したのは、現在は強化部に在籍する神崎大輔さんしかいない。

(残り 2037文字/全文: 2300文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック