【サッカー人気3位】今後サガン鳥栖に何が起きるか経営的な部…

長崎サッカーマガジン「ViSta」

【J2第4節:長崎vs愛媛】レビュー~明暗を分けた豪雨。天候も味方にした長崎がビクトル・カイオの2ゴールで無傷の4連勝~

▼『フォーメーション・スタメン』

愛媛戦のメンバーを「3連戦、出発点のメンバー」とも位置付けていた長崎のフォーメーションは、FWに入ったルアンが富樫敬真より一列下がってプレーする4-2-3-1。対する愛媛は守備時には西岡大輝がアンカーに入る4-3-3。長崎が前節から1名しか選手を代えなかったのに対して、愛媛は4名の選手を入れ替えての戦いとなった。

(残り 1778文字/全文: 1951文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック