【サッカー人気4位】あらためて考える「新宿にJクラブを」と…

長崎サッカーマガジン「ViSta」

【J2第7節 長崎-京都】 レビュー~個で押した前半、体を張って耐えた後半。長崎が京都に手堅く勝利を飾る~

▼『フォーメーション・スタメン』

長崎は前節のスタメンから角田誠に代わって二見宏志、吉岡雅和に代わって富樫敬真が先発。これまでのスタンダードなフォーメーションである4-2-3-1ではなく、京都の3バックを破ることを狙って、前線に富樫とビクトルイバルボが並ぶ4-4-2。対する京都は前節からレナンモッタに代えて福岡慎平を起用。これまでと同様の3-3-2-2のシステムで試合をスタート

(残り 1392文字/全文: 1581文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック