【サッカー人気4位】浦議チャンネルのUGとは何者なのか? …

長崎サッカーマガジン「ViSta」

手倉森誠監督「点を取れないけれど、相手にも取らせないしぶといゲーム」【J2第9節:長崎vs東京V】試合後の記者会見コメント

○手倉森誠監督(V・ファーレン長崎)試合後コメント

*質問文末の()内は質問媒体名

(総評)
攻撃力のある東京ヴェルディに対応して戦おうと話していて、守備面で対応できた中で、何とか1点を取ってというプランのゲームになりました。消耗戦のような感じの中で、点を取れないけれど、相手にも取らせないというしぶといゲーム。こういうゲームを勝ちにつなげるには、もっとパワーとアイデアを出していこうという話を選手にしました。

来週から中3日・中2日での5連戦があるんですけど、そこではこういうゲームを勝たなければいけないと学んだ試合。ここからは隙を作らないようなマネジメントや、交代で起用される選手の活躍が大事になる。勝負どころで切れ味のある強さを出せるように確立させていきたいと思います。

(残り 922文字/全文: 1256文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック