【サッカー人気2位】【J2魔境】前半戦の”レンタル組”ベス…

長崎サッカーマガジン「ViSta」

【トピックス】スーパープリンスリーグ九州 開幕迫る!

来月5日から『高円宮杯 JFA U-18 サッカースーパープリンスリーグ 2020 九州(以下:スーパープリンスリーグ 九州)』が開幕する。

スーパープリンスリーグ九州は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で中止となった、プレミアリーグとプリンスリーグの代替リーグ戦。プレミアリーグWESTに所属する九州のチームと、プリンスリーグ九州の10チームを合流させて、A・Bの2グループにわけて行われるもの。試合数は、通常のプリンスリーグやプレミアリーグより少ないが、多くの公式戦が中断となった中では貴重な大会だ。

長崎県からは『V・ファーレン長崎U-18』と、『国見高校』の2チームが参加。長崎勢2チームはスーパープリンスリーグ九州のBグループに所属。Bグループには他にも、プレミアリーグWEST所属の『大津高校』と、プリンスリーグ九州所属の『日章学園高校』、『神村学園高等部』、『ロアッソ熊本ユース』が所属する。

今年からプリンスリーグ九州に所属する国見高校

グループ・対戦カード・スケジュールはこちら

https://www.jfa.jp/match/takamado_jfa_u18_super2020/kyushu/

カテゴリーの昇格や降格などはないが、どのチームにとっても公式戦は待ちに待っていたもの。数少ない高いレベルでの実戦経験の場として、熱い戦いが繰り広げられることだろう。全ての試合が注目のリーグ戦だが、中でも『V・V長崎』と『国見高校』の長崎勢対決や、九州最強チームの一つ『大津高校』と長崎勢が公式戦で戦えるのは楽しみだ。

県トップチームとして参加するV・ファーレン長崎U-18

予定のあう方は、ぜひ観戦にいかれてはどうだろうか。

reported by 藤原裕久

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック