【サッカー人気4位】オビ・パウエル・オビンナが横浜F・マリ…

長崎サッカーマガジン「ViSta」

「悔しさや、培ったものを残りの(対戦)一巡で出して、最終的なてっぺんを目指したい」【J2第21節:町田vs長崎】手倉森誠監督記者会見コメント


手倉森誠監督(V・ファーレン長崎)試合後コメント

*質問文末の()内は質問媒体名

(総評)
セットプレーでアンラッキーな失点をして難しい展開になった中で、リズムを取り戻して仕掛けていったんですが、前半はアタッキングサードで慎重になり過ぎて同点に追いつけなかった。後半に相手の嫌がる、相手のユニットを破る動きをやっていこうと話しました。ビクトル(イバルボ)が良い抜け出しからPKを取ったのもその形だったんですが、もう一つそれができればというところだった。これまではアウェイで追いつかれての引き分けだったんですが、今回は追いついての引き分けで、仕切り直すための勝点は取れた部分がある。これまでの悔しさや、培ったものを残りの(対戦)一巡で出して、最終的なてっぺんを目指したい。

(残り 974文字/全文: 1306文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック