【サッカー人気2位】長谷川健太監督の予感が的中してしまった…

長崎サッカーマガジン「ViSta」

【J2第23節:長崎vs徳島】レポート:~互いに武器をつぶし合いながら見せたJ2最高峰の戦い。長崎は攻勢も一歩及ばず、徳島の後塵を拝す~

▼『フォーメーション・スタメン』

前節からGKを含む9人を入れ替えて、多くの主力がターンオーバー明けで出場した長崎は、玉田圭司がJ2第20節の松本山雅FC戦での負傷交代以来3試合ぶりに復帰。トップに富樫敬真、1.5列目に玉田が入った4-2-3-1のフォーメーション。対する徳島も、前節ターンオーバーした岩尾憲を含む主力がスタメンに復帰。前節から先発を6名を代えて、4-3-3のフォーメーション。

(残り 1486文字/全文: 1682文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック