大久保嘉人に見る、ベテランの味わい方(J論)

長崎サッカーマガジン「ViSta」

【J2第27節:北九州vs長崎】レビュー ~内容か結果か。文句なしの内容ながらドローの北九州戦~

▼『フォーメーション・スタメン』

長崎・北九州ともに、前節から先発を2人入れ替えながら、長崎はフォーメーションを変更し、通常の4バックではなく、最終ラインに角田誠・二見宏志・鹿山拓馬を並べる3バックの3-4-3。対する北九州は、開幕からのスタンダードな布陣である通常通りの4-4-2で試合をスタート。

(残り 1375文字/全文: 1524文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック