【サッカー人気2位】【西部謙司の大予言】「時間」を操れるチ…

長崎サッカーマガジン「ViSta」

加藤大「まずは枠に入れよう、ミートしようと考えてシュートを打ちました」氣田亮真「シュートを打てるときは打っていこうとナグと話していた」【J2第31節:長崎vs町田】試合後の選手コメント


加藤大選手 試合後コメント

(先制ゴールについて)ここ最近、あえて前目にポジションを取るように意識していて、ゴールのシーンでもまずは枠に入れよう、ミートしようと考えてシュートを打ちました。

(残り 431文字/全文: 523文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック