【サッカー人気1位】ブラウブリッツ無敗優勝に「オシムの一番…

長崎サッカーマガジン「ViSta」

【J2第34節:長崎vs琉球】レビュー~琉球の対長崎の策にハマり1点に泣く。2位との勝ち点差は再び5に~

▼『フォーメーション・スタメン』

前節に完勝した長崎のスタメンは、前節からFWエジガルジュニオを1名変えただけ。システムも前節と同じ4-2-3-1。対する琉球は、前節から5名の選手を変更。正守護神のGKダニーカルバハルを6試合ぶりに先発から外して、田口潤人を起用し、得点源の阿部拓馬が3試合ぶりに出場しての4-4-2で試合を開始。

(残り 1767文字/全文: 1931文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック