【サッカー人気5位】悪質なスライディングタックルでディエゴ…

長崎サッカーマガジン「ViSta」

「セカンドを意識した距離感を持っていこうと話していた。緊張感のあるゲームで勝てて良かった(徳重)」、「僕らは負けられない、勝たなければいけない(名倉)」【J2第35節:千葉vs長崎】試合後の選手コメント

徳重健太選手 試合後コメント

難しいゲームだったんですが、全員が最後まで集中を切らさずに戦って勝てて良かったと思います。今日のゲームでは、ロングボールからのセカンドの拾い合いが大事だと思っていて、CB陣やボランチの秋野(央樹)、カイオ(セザール)とセカンドを意識した距離感を持っていこうという話をしていました。

(残り 667文字/全文: 820文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック