【サッカー人気5位】【J2箱推し宣言!終盤戦スペシャル】昇…

長崎サッカーマガジン「ViSta」

【ショートインタビュー】澤田崇 5年目を迎えるスピードスター「得点に関しては欲を出していこうと。今年の目標は、何が何でもJ1昇格。それしかないですね」

澤田崇がV・ファーレン長崎へ加入して、5年目のシーズンがやってきた。かつて長崎でプレイしリーグ屈指のスピードと持久力を誇っていた古部健太(現 ヴェロスクロノス都農所属)をして、「動き出しのスピードが異次元」と言わしめ、高木琢也元監督にも「唯一、自分がチームを移るときに連れていきたい」と思わせた澤田崇は、新たなシーズンを前に何を感じ、何を目指すのか。今回、ViStaでは沖縄キャンプ中の澤田に話を聞いた。

-昨シーズンはリーグ終盤に大きなけがをして、試合に出場することができませんでした。リーグ終盤はどんな気持ちで見ていましたか。

けがをしてしまって、試合に出ることができないので、もうチームのみんなにJ1昇格を託すという気持ちでしたね。みんなの調子も良かったし、とにかくJ1に昇格してくれることを願いながら見ていました。

(残り 656文字/全文: 1014文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ